Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

建築完了検査に通りました

旦那@orangecatsです。
仕事が忙しく久々のblog更新となりました。

以前の記事「建築完了検査に通らない???」のその後。

市道へ越境していた古塀の撤去後、無事建築完了検査に通り
ミサワホーム東京から無事「検査済証」が届きました。

今週末には固定資産税の家屋調査が入り、家造りの仕上げとなる外構の
打ち合わせも佳境を迎えます。

そんな中で今週末から来週末までアメリカ出張に行ってきます。

嫁はん@orangecatsがその間web内覧会・キッチン編を書き上げてくれるのか?
乞うご期待☆

バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | 上棟~竣工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

建築完了検査に通らない???

10/11(木)の引越しに向けて箱詰めしたり、web内覧会用の家具無し写真を撮ったり
外構の打ち合わせをしたりと忙しい一日でした。

タイトルの件を現場監督のNさんから聞かされたのは一週間前の竣工立会い時。
建築完了検査に通らない原因は、境界印が載っている、お隣さんの敷地との間にある大谷石の塀
(写真は古屋解体時のものです)

DSCF0597.jpg

古屋付きの土地を購入してミサワで注文住宅を建てることにした我が家。
我が家の建設が完了するまで、境界印が載っている
この古塀の一部は撤去しないことになっていました。
この塀が数cm、市道側に越境しているため、
塀を撤去しないと建築完了検査に通らないとのこと。

完了検査に合格しない → 検査済証が発行されず → 固定資産税に係る家屋の調査にも
進めないとのこと。
逆に塀を撤去すればすんなり検査は通るらしい。
建築完了検査自体には一ヶ月ほど時間的な猶予はあるものの、
固定資産税の調査には早く来てほしいと思ってたので、塀の撤去を急ぐことに


ミサワに塀の撤去をお願いすることもできるけど、塀の処分費もかかり
総額数万円以上しそうだったので、自分たちで塀の撤去をすることを決断
我が家の初DIYは塀の撤去になりました

↓↓↓ 撤去後の写真です。化粧ブロックで残っている塀は境界線上に立つお隣さんとの共有物。

IMG_6129.jpg


10/6(土)、ホームセンターで350円のタガネを購入して塀の取り壊し作業を決行。
賞味1時間位で撤去完了。撤去した塀は外構の土留めかスロープ用の客土に含める予定です。
写真の日陰部分にあるので分かりにくいですが、塀を撤去した後の地面から
古い境界石杭が発掘されました☆

IMG_6131.jpg

元々は、大谷石撤去後に境界石杭を復元してもらうために測量事務所から出ていた見積もりが2万円くらい。
発掘された境界石杭を念のため、明日ミサワや測量事務所に確認して貰いますが、
現状のままでよいことが確認されれば境界石杭復元費用が浮くかもしれません。
塀撤去の費用と合計で、合計10万円弱くらいの節約になるかもです。
実質350円の経費で済むことになるので幸先がよいかな。

ミサワや測量事務所の回答がOKであれば、建築完了検査済証が晴れて発行の運びとなる見通しです


10/11(木)の引越しが目前に迫り、家具が無い状態の写真を撮れるのも
あと僅かとなったので新居の写真を撮影してきました。
後程web内覧会としてお送りしますが、今日はほんのさわりだけ、
1F LDKの一角を一枚だけ載せてみます。
1F・1.5Fとも電動シャッターを閉めた状態ですが、明るいです☆
天井高さは3.5mで開放感があります。

IMG_6278.jpg

白を基調としています。
白ベースにすると光が反射して明るく見えること、視覚的に広く見えることから
新居も白基調と決めていました。1F LDKのフローリングはRMガードのホワイトアッシュです。


今住んでいるマンションも白基調の部屋を選んでいました。
どんなテイストのインテリアでも合わせやすい白ベースなので、
夏は青をテーマカラーとし、

IMG_1924.jpg

秋冬は嫁はんが好きな暖色系でまとめたりしてました。

DSCF9332.jpg


新居には長く住むことになるので、インテリアの好みも長い年月の間に
変わる可能性があります。上のマンションの写真のような色彩から、
気分によってナチュラル系に変えたりダークカラーやモノトーン調に
模様替えしたりと色々楽しめそうです。

今後の記事を、web内覧会を先に載せるのか、
それとも家造りの経緯を先に載せるのか思案中です。
いずれにしてもお楽しみに。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村
別窓 | 上棟~竣工 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

引越し近付く!! うれしさ高まる☆

引越し日の10/11(木)が着々と近付き、この3連休は主に
引越し準備に割く予定です。
明日はインターネットの工事、外構打ち合わせ、ミサワホームの現場立会い。
その他にも、できれば物干し竿(4m)や脚立など、新居用の買い物にも行きたい。
忙しい忙しい と言いつつ顔はにやける
やっぱり新居、しかもマイホームっていいものですね

外構のプランは依頼先を含めまだ決まっていないので、
引っ越してからぼちぼち進めるつもりです。
ミサワのサービスで、泥はね防止の人工芝や地面に敷くシートを
外構工事完成まで借りることができるので大助かり。
この辺りは流石に大手HMだと感じます

しばらくは仮の郵便受けと表札のみで過ごすことになるので
遅くとも今月末までには外構プランを決めたいところ
都内に住む我が家では車を持たないため、外構工事をそれほど急がなくてもよいのが救いです

残っていた工事は残念ながら予定通りには終わらず、玄関に取り付ける
手摺の発注が間に合わず取り付けが10/10か11日になるとのこと…
後は1Fリビングの電動シャッターの取替え(取り寄せ中)。
足場解体の際に傷をつけてしまったので無償で取替えてくれるそうな。
つまり工事は引越し後にも残ることに。 まぁいいか。

とにかく来週の引越しが楽しみです


更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


別窓 | 上棟~竣工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

怒涛の竣工立会い+引渡し

9/30(日)、竣工立会い+引渡しの日。
めでたく我が家が引き渡されました☆
施主支給品の取り付けや、幾つかの仕上げ工事・修繕を残すものの
10/5までに工事完了するとの条件付きで引渡しのサインをしてきました。
まだ工事があるので、週末まで本キーは使えず工事キーを使って家に入ることになります。
…引渡しと言っても仮引渡しみたいなもんか。

待ち望んだ竣工日。しかし9月は特に自分たちの仕事が忙しく、
怒涛のように竣工立会いまでなだれこんでしまったため、まだ実感が湧きません。
予想通り、皆さんがblogで書かれているような、金屏風前の引渡し式のような大々的なものはなく、
ミサワホームにとっても上期最終日で引渡し案件が多いためか、
我が家の現場でたんたんと書類にサインし、本キーを手渡されました。
しかし現場監督のNさんから工具一式と工具箱のプレゼントを頂き、
「これから我が家のメンテナンスや日曜大工など、やんなきゃなぁ」と感慨深い気持ちに。

我が家に携わって下さった多くの方達に感謝です。
残暑がきつい中、工事に携わって下さった大工さん、電気水道ガスNetなどなどの業者さん、
ミサワホームの方々、土地を仲介してくれた不動産屋さん、各メーカーショールームの方達、
勉強させていただいたblogを日々upしてくださった皆様、
その他にもここに挙げきれないくらい多くの方達に支えられて完成した我が家です。


竣工立会いでは、設備の使い方説明や修繕ポイントの確認などで大忙し。
用意したカメラのシャッターを切る暇もない状態(汗
竣工立会い前日に、工事後のクリーニング作業中の我が家を廻って、
修繕ポイントや確認事項のチェックリストを作成しておいたのは大正解でした。
竣工立会い当日に仕上がりをチェックしつつ設備の説明を聞くには限界があると思います。

3月末にミサワの展示場を訪れて以来、打ち合わせを重ねて竣工なった
我が家はすんばらしい出来栄えです。
ICのAさんも、この日を楽しみにしてたらしく、HEのOさんともども、
1Fリビングの段窓+ハンターダグラス(スクリーン)の写真を何枚も撮ってました。


ちなみに。
9/30(日)が引き渡し日となったのは、ミサワホームの決算対策であって
自分達にとっては年内入居が叶えば、それほど急ぐ必要はありませんでした。
確かに今住んでるマンションの家賃を払う期間は短くなるけどね。
しかし営業職の私と家内にとっては、ミサワの人たち(特にHEのOさん)が
上期中に数字を上げたい気持ちも分からないではない。
できる範囲での協力はする、との思いで8月初頭に着工立会い実施になだれ込みました。
実際に完成してみると、お盆休みを挟んで実質2ヶ月弱しかかからなかった訳で、
延床面積25.5坪ながら、4層構造の複雑な家なので工事のスピード感にはびっくりです。

工期を急いで中途半端な出来になってしまわないかが一番の心配でしたが
今のところ大きな手違いはなく、一安心。
現場監督経験のある会社の同僚は「竣工立会いと引渡し日が同日って…」と驚いてましたが
何か我が家はエピソード盛り沢山な感じです。


ちなみに施主支給したのはKAWAJUNの玄関ベンチと姿見、それと立水栓です。
トイレのリモコンパネルや紙巻は施主支給ではないけど、それらも含めて、
最終的な取り付け位置を確認したので10/5までに取り付けられます。
あとは外壁の細かな傷(工事中についた?)や壁紙の浮いている箇所なども修繕してもらう予定。


blogを始めたのが基礎完成のタイミングだったので、まだ書いてないねたが豊富な自分たちです。
契約までの経緯、打ち合わせでこだわったこと、間取りを大幅に変更した件、
キッチンや洗面台などをどのように選んだか、その他にもweb内覧会などなど。
ぼちぼち書いていこうと思うのでお楽しみに。

更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村
別窓 | 上棟~竣工 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

竣工間近!! 足場が外れました☆

足場が外され、遂に我が家の外観が姿を現しました!!
いよいよ今週末竣工立会い、引渡しの日を迎えます。

DSCF2258.jpg

DSCF2304.jpg
地縄の段階、着工立会いのときは思わず「狭っ!!」と声をあげてしまった我が家、
基礎工事、パネル組み立てを経て、段々ボリュームが感じられるようになってきました。

竣工立会いや間取りなど詳しくは後程お送りしますのでお楽しみに☆


更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


別窓 | 上棟~竣工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。