Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

入居後web内覧会(20) 2F蔵 -3

2F蔵、入口左手のアングルをweb内覧会でお届けします。

orangecats夫婦がミサワホームの蔵にはまった経緯はこちらご参照。
ミサワの蔵にハマった
入居後に、甥っ子姪っ子達も蔵にハマった経緯はこちらご参照。
子供達もミサワの蔵にハマった


2F蔵の過去web内覧会はこちらご参照。
web内覧会(入居前) (9) 2F蔵
入居後web内覧会(18) 2F蔵 -1
入居後web内覧会(19) 2F蔵 -2 見取図+右奥


元々は衣類収納スペースとして活用する案があった2F蔵。
超湿のためエコカラットをDIYで貼るプランもありました。
入居後は各部屋の収納スペースが充実しているため、
天井高110cmの収納空間・2F蔵に物を詰め込む必要がなく、
フリースペースとして活用できています。

そのうちガンプラ部屋になるかも? とのたまうと
ヨメ@orangecatsが複雑そうな表情に

蔵奥から手前側を見た図。
DSC05332.jpg

新居に越す前のマンションではスペース不足のため、
分解されて日の目を見なかった模型達。
DSC05323.jpg


処分されそうだったところを踏みとどまって、
今はちゃんと組み立てられて2F蔵で生き延びてます。
DSC05322.jpg

上の写真と以前の記事の通り、独身時代から持っていた
無印の収納ケースを脚に、スライド書棚の枠板を棚板に
活用して、追加コスト無しでこの棚はできてます。

これは↓おもちゃって括りになるんですね 






右側の青いシートの上に飾られているのは、
昔はリビングで主役を張っていた小物達。
模様替えの際に寝室やリビングで活躍できるよう、
英気を養っています。
DSC05326.jpg

以前住んでいたマンションのLDの一角で、鍵や財布の
収納・携帯充電スペースに使っていたキャビネ(元FAX台)。
DSC05327.jpg

とっても重宝していたのですが、思いがけず一戸建てを
建てることになり、更に新居DKのカウンターの奥行と
合わなかったため、一線を退いて今は2F蔵で
布や小物の収納として活躍しています。

↓こちらは色違いのタイプ。


単にモノを詰め込むだけのスペースにしたくなかったので、
どこに何がしまってあるか分かりやすいように、
できる限り取り出しやすいレイアウトを心がけました。
見取図2

元FAX台とコレクションケースの裏側にあるのは洋服ダンス。
DSC05354.jpg

コレクションケースはこちらを使ってます。
もう少し安く買ったような気が…



コレクションケースには、ギリシャ神話をモチーフにした
聖闘士星矢の聖衣神話シリーズが飾られてます。
リビングで主役にするほどではないけど、そこそこ
揃えてしまったので傍らに置いておきたいなと。
DSC05325.jpg

旦那@orangecatsは天秤座なのでこちらに親近感が。



前回の記事(インテリア)エーゲ海に触発されたにも記しましたが、
風景からギリシャに興味を抱いたのが中学生時代。
英語で大洋を意味する「ocean (オーシャン)」は、ギリシア神話に登場する
海神オーケアノスOceanusの名に由来するなど、語源や語感などから
英語や海外に対する興味を深めたのがもう少し大きくなってから。
旅行が趣味となり、海外に触れる仕事がしたいと思うようになり
ついには海外出張がある仕事に就くことに(旅行業界ではありません)。

そんな経緯に貢献したかもしれない聖闘士星矢
(画像は作者のサイトからお借りしてます)
星


そして、横文字かっこいい⇒ 英語に興味持つ、のキッカケ
になったのは同じ車田マンガの「リングにかけろ」。
img47f732e6p8n3ls_convert_20120610020206.jpg
(画像はweb上のものをお借りしてます)

ボクシング漫画なのに横文字必殺技のオンパレード
しかも、ギリシャ神話モチーフのキャラクターが
結構出てきます(ゼウスとかハーデスとかアポロンとか)。
img_546018_15784624_3.jpg

しかしそこから英語に興味を持ち、今の仕事に就き
家を建て、インテリアがエーゲ海風になるまでに至ったのだから面白いもんです。
中二病が未だ抜けてない、旦那@orangecatsがお届けしました。


次回のweb内覧会は2Fの風呂 又は階段室/2Fホールをお届けする予定です。



バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
別窓 | 2F蔵(入居後) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

入居後web内覧会(19) 2F蔵 -2 見取図+右奥

2F蔵、見取図と右奥の様子をweb内覧会でお届けします。

2F蔵の過去web内覧会はこちらご参照。
web内覧会(入居前) (9) 2F蔵
入居後web内覧会(18) 2F蔵 -1

先ずは2F蔵の見取図から。
赤い矢印は収納の開口部を示してます。
見取図2

元FAX台と無印収納ケースの間が2F蔵の入口。
蔵の中は天井高110cmで屈まなければ入れないため、
一番使用頻度が高い洋服ダンスは扉を開けてすぐ
取り出せる位置にセットしました。
4畳ほどの限定的な広さながら、収納したものを取りやすいように、
家具や棚の配置を考えました。


今回のweb内覧会は右半分についてです。
右側の壁に並んでるのが、手前から分電盤、情報盤。
突き当りの壁には換気扇もついてます。
DSC05328.jpg

情報盤の下のスペースはとりあえず雑然としてますが、
将来本が増えたら書庫スペースになるかもです。
1.5Fテキスタイルフロアの予備マットも置かれてます(紙袋の裏の四角いやつ)。
DSC05320.jpg

パネルが立て掛けられてる辺りは奥が棚になってます。
DSC05319_20140216135151de0.jpg

冒頭の見取図と前回記事の通り、元はスライド書庫として
使っていたものを棚として再利用しています。
2連の書庫の枠板を手前・奥と重ねて棚にして
中にものを収納しています。

シーズンオフで待機中のアイスホテルパネル達。
今は洗面室に飾られている暖色系のヨメ@orangecatsパネルが、
春夏シーズンになったら2F蔵内に控える予定です。
DSC05329.jpg

こちらのパネルはヨーロッパ中心の夜景たち。
DSC05371.jpg


こちらはアメリカ中心(下三枚は欧州)
DSC05369.jpg


次回のweb内覧会は2F蔵の反対側アングルをお届けします。
DIY可動棚シリーズもお楽しみに。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
別窓 | 2F蔵(入居後) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

入居後web内覧会(18) 2F蔵 -1

2F洗面室から続く、2F蔵の入居後web内覧会をお届けします。

2F蔵の入居前web内覧会は↓こちら。
web内覧会(入居前) (9) 2F蔵
2F洗面室と2F蔵の繋がりはこちら↓ご参照。
入居後web内覧会(15) 洗面室 -1


ヨメ@orangecatsの念願叶って暖色系パネルが設置された洗面室。
(その経緯は入居後web内覧会(17) 洗面室 -3ご参照。)
ここに2F蔵の入口があります。
DSC05270.jpg

左側の扉側には着替えを収納する洋服タンスを配置。
DSC05354.jpg

右側の扉を2F蔵への入口にしています。
DSC05353.jpg

電灯スイッチとコンセントもちゃんとついてます
ここはハンディタイプ掃除機の充電スペースに活用。
右側にチラッと見えているのは風呂の入口折戸。
床材は洗面室と同じフロアタイル(サンゲツIS-770 ソフィアマーブル)が連続して貼られてます。


現在の2F蔵は、小物収納+趣味スペースになってます。
天井高さは110cm。固定資産税の対象に算入されない、
ミサワホーム最大の特色といってもよい収納空間。
日焼けで黄色くなってしまった無印の収納ケースは
普段目につきにくいこちらに鎮座。
DSC05355.jpg

扉を開けて最初に目に入る正面の棚は、再利用のプチDIY。
脚:   無印のポリプロピレンケース
棚板: dinosで買ったスライド式書庫の板
を組み合わせて再利用しています。
DSC05356.jpg

ぴったり同じ製品ではないですが、↓のスライド書庫を
分解して棚板に活用しています。



ミサワホームの新居に越す前に住んでいたマンションでは
現役のスライド式書庫として使ってたのですが、
床上を直接タイヤでスライドするタイプの製品で
本をいっぱいに収納すると重みでスライドしにくくなる
難点があり、新居に引っ越すにあたり
「誰かに譲ろっか?」
「処分するのももったいないし」と話していたところ、
2F蔵の棚としての再活用を思いつき万々歳。

使ってたスライド書棚はこちら↓でした。
今は廃盤になってるっぽいです。
------------------------------------------------------------
商品番号:900-6135-05
商品名:スライド式スリムマルチ大量収納庫 ワゴン(幅17.3
    ・奥行44.5・高さ176.5)8段ホワイト
------------------------------------------------------------

商品番号:900-6135-06
商品名:スライド式スリムマルチ大量収納庫 ワゴン(幅17.3
    ・奥行44.5・高さ176.5)11段ホワイト
------------------------------------------------------------

商品番号:900-6135-07
商品名:スライド式スリムマルチ大量収納庫 ワゴン専用ボックス
    (奥行47・高さ180.5)2連用ボックスホワイト
------------------------------------------------------------

外枠の板(長さ180.5cm)を上の写真左側の棚板2枚として設置。
2連の書庫部分(長さ176.5cm)は細かい仕切り板を外して
横倒しにし、更に手前・奥と2連の書庫を重ねて
上の写真右奥の棚として第二の人生?を送ってます。

寒色系(スウェーデンのアイスホテル)のパネルは、
春夏に洗面室に飾られるまではこちらで待機。
DSC05319.jpg

夜景の写真は、かなり前に買った画像集CDを写真に現像して、
IKEAの50*70のパネルNYTTJAに貼ったものです。
それぞれ、棚の目隠しのため前面に立て掛けています。


2F蔵は収納スペースを最大限に活用するために、
出しやすさをポイントに各収納パーツを配置しています。

次回のweb内覧会は2F蔵、奥の様子をお届けします


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
別窓 | 2F蔵(入居後) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。