Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

竣工間近!! 足場が外れました☆

足場が外され、遂に我が家の外観が姿を現しました!!
いよいよ今週末竣工立会い、引渡しの日を迎えます。

DSCF2258.jpg

DSCF2304.jpg
地縄の段階、着工立会いのときは思わず「狭っ!!」と声をあげてしまった我が家、
基礎工事、パネル組み立てを経て、段々ボリュームが感じられるようになってきました。

竣工立会いや間取りなど詳しくは後程お送りしますのでお楽しみに☆


更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | 上棟~竣工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

上棟立会い

9/8(土)上棟立会いが行われました。

構造体現場で、主にコンセントやスイッチの位置・数の確認をしました。
その他には各種照明や換気口の位置と種類、ホシ姫サマなどの設備の取り付け位置など、
細部に亘って確認します。

立会いに参加したのは、ミサワホーム東京や施工業者さんに加えて、
電気・水道・ガス・エアコンなどなどの各種業者さん。
ミサワからは、チーフコーディネーター(CC)のSさん、
インテリアコーディネーター(IC)のAさん、
現場監督のNさんが出席。設計のHさんとは初顔合わせ。
(初期の間取りの打ち合わせには別の設計さんが出席してました)
HEのOさんは少しだけ現場にいましたが別件ですぐ退席。
釣った魚に餌はやらないってことか、Oさんとはだんだんコンタクトが
減ってます… その分Sさん、Aさんが確りフォローして下さって助かります。

事前の現場監督Nさんの話では8人くらい集まると聞いてたのが、当日集まったのは
施主の自分たちを除き総勢14人くらいで狭い我が家は大賑わい。
危うく用意しておいた差し入れが足りなくなるところでしたが、
現場監督さんが機転を利かせてくれ、私達も多めに差し入れを用意しておいたので何とかなりました。


コンセント、スイッチの位置は基本的に標準的な高さにしました。
コンセントは床から25cmくらい、電気のスイッチは120cmくらい。
収納内に取り付ける掃除機用のみ、高さ40cmくらいにしました。
皆さんの「コンセントは多めにつけた方がよい」アドバイスを元に、
現場で若干コンセントを追加。料金は追加とならない範囲のようです。
ホームパーティー好きな我が家、リビングの照明・コンセント・スイッチなどは
こだわりました。


コンセント、スイッチ、照明、ニッチの位置などは施主の自分たちも
打ち合わせした内容の一部が頭から抜けていたりしましたが、
ICのAさんが全てを把握していて下さり、助かりました。流石プロです。


家らしい佇まいになってきました
1.jpg


2.5Fの寝室。最高部の天井高さは2.8m
2.jpg


都内に住む人の悲哀… 
北側斜線制限の関係で、削られて斜めになる北側の壁は衣類収納スペースになります。
私物のコートやジャケットを持参して現場でハンガーパイプの取り付け位置も決めました。
3.jpg



寝室のエアコン取り付け位置。
エアコンのパイプが家の外観を損ねるので、事前打ち合わせでは壁内に隠蔽してもらうため
壁の一部をふかしてPSにする予定でした。初めはPSはエアコンと同じ幅にする予定でしたが、
Sさんの提案により写真でPSと書かれている幅だけで済ませることに。
Sさん、ファインプレー☆
4.jpg


1.5Fの洋間。サイクロン換気扇の位置決め(赤い四角部分)
6.jpg


1Fリビングの天井高さは3.5m。
8.jpg


1Fリビングの段窓。
7.jpg


ここにはハンターダグラスのスクリーンを取り付けます。
現場で見てみると、丁度段窓上部の位置が天井高さ3.5mの位置となるため、
ハンターダグラスを天井付けにするのか、壁付けにするのかが焦点に。
Sさんが天井高さの仕上げ方を協議して下さり、ハンターダグラス取り付け位置だけ
天井を掘り込み部分的に天井高さを3.7Mにすることになりました。
またまたSさんファインプレー☆

その他にも、洗面室に取り付けるホシ姫サマの位置を使いやすい位置に
調整して下さるなど、Sさんの施主の立場に立ったサービスに大感謝です。



blogの更新頻度が工事の進捗に全く追いついておらず、
いよいよ9/30は竣工立会いを迎えます(汗

出張に出たり仕事で帰りが遅かったりする中で、blogの更新頻度はぼちぼちですが
少しずつupdateしていきたいと思います。
そのうちweb内覧会も開催予定です。お楽しみに。

更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村



別窓 | 上棟~竣工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

(2日目) 天翔パネル閃 ~パネルが空を飛んだ日~

パネルが空を飛ぶ日、第2日です。
この日も晴天に恵まれました。

1日目は1Fの天井=2F、2.5Fの床まで完成。
2日目は2F、2.5Fの壁と屋根までパネルを組み上げます。

パネルの他に2.5Fの梁(鉄骨造り)もクレーンで吊り上げ
IMG_4821.jpg

鉄骨造りの梁を見て大工さんが一言。
「俺、20年30年大工やってるけどこんなでっかい梁見たの初めてだぁ」
って… 我が家はそんなデカい家じゃなかとですが?
間取り変更に伴い、最初のプランからは確かに屋根の形は変わってますが。
あの間取り変更で特殊な梁になったとかあるのでしょうか?
間取り変更エピソードは後程お送りしますね。

これまでパネルをひょいと担いでいた大工さん達も、流石にクレーンで吊って貰って取り付けてました。
IMG_4946.jpg

2.5Fの壁が組みあがってくると三角形のパネルが増えてきます。
IMG_5030.jpg

トップライト付きの屋根パネルを取り付け
IMG_5136.jpg

西側の小屋根はあっと言う間に組み上がった
DSCF1304.jpg

屋根パネルの中には三角形もあり
IMG_5275.jpg

最後の屋根パネルを取り付け
IMG_5474.jpg

ブルーシートで養生して2日目の組み上げ完了。
暑い中お疲れさまでした!!
DSCF1350.jpg

この後作業は着々と進み、今朝時点では外壁のサイディングの一部が貼られるまでになっています。
次回は上棟立会いの様子をお届けします☆


更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
別窓 | 基礎工事-組み立て | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

天翔パネル閃 ~パネルが空を飛んだ日~

9月某日、ついに木質パネルが天を翔けました。
(タイトルは某飛天御剣流からパクらせて頂きました)

打ち合わせを重ね、魂を込めて練り上げてきたプランが、
木質パネル組み立て約2日間で一気に姿を現すとあって
この日をめちゃ楽しみにしてました。

我が家は延床面積25坪余りとこじんまりとしており
写真を載せると、如何に手狭かが分かってしまいます…
1Fと2Fに蔵があり、1FのLDは天井高さ3.5mを確保。
2.5Fまでの4層構造の我が家です。
工務店によると、足場の高さは3F相当分あるそうで、ボリューム感があります。


待機するパネル達
DSCF1261.jpg
記念すべき第一投
IMG_3260.jpg

あっという間に1F床パネルが組み上がった
IMG_3331.jpg

3.5mの天井高さなので、壁パネルの高さは4m前後
IMG_3458.jpg

左側が1F蔵と1.5F、右側がリビング。1.5Fの洋間と繋がる空間は開放感がありそう
IMG_3491.jpg

MGEOも空を飛んだ
IMG_3604.jpg

MGEOの壁位置にはエピソードが多いので、後日blogに書く予定っす
IMG_3699.jpg

身軽な大工さん達
IMG_3761.jpg

午前中でここまで組み上がり
IMG_3775.jpg

若干の通り雨。シートを張って組み立て続行
IMG_3800.jpg

その後は快晴。リビングから見上げる青空は今日が最後
IMG_3975.jpg

1日目はここまで完成
IMG_4191.jpg

この後ブルーシートで全体を覆って養生。
暑い中お疲れさまでした!!
IMG_4195.jpg


休憩時間に差し入れを持っていくと大工の親方さんが一言。
「いやぁ~ 随分凝った造りの家だねゃ」
ミサワの家を建て慣れた工務店でもそう感じたのかどうかは不明(汗 


更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
別窓 | 基礎工事-組み立て | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

足場完成・パネル組み立て間近

はじめまして。Orange Catsと申します。
ミサワホーム東京で蔵のある家を建てることになりました。


結婚したての頃は、マイホームは縁遠い話、
夢のまた夢のように感じていました。
しかし友人の一戸建て検討話に触発されて、
家造りを検討し始めたのが2012年の2月末。

住宅ローンも組めそうだし、消費増税前、住宅ローン減税の
メリットがある今のうちに建てるのが得策と判断し、
土地探しを始めたのが3月半ば頃。

紆余曲折の末ミサワホーム東京と契約したのが、
家造り検討開始2ヶ月後の4月末。

竣工は2012年9月末予定。


家造り検討スタートが今年2月だったことが不思議に感じられるような、
怒涛のスピードでマイホーム計画が進んでおりまする。


4月頃から皆さんのblogで勉強はさせて頂いていたものの
自身のblog作成はなかなか時間が取れず…
基礎工事検査が先日完成し、近々パネルが空を飛ぶタイミングからですが、
自分達の家造りをblogに綴っていきたいと思います。
共働き夫婦なりの更新頻度となる予定ですが、
よろしくおねがいします。


画像では分かりにくいですが、MGEOが入る部分は太めのアンカーボルトが入り、
基礎立ち上がりコンクリートの幅も他よりも広めになっています。

DSCF1222.jpg


地縄が張られているだけの段階では、めちゃ狭く感じられた我が家。
足場が組み上がると、ボリューム感イメージがつきやすくなります。
パネル組み立ての日が楽しみです!!
DSCF1248.jpg

別窓 | 基礎工事-組み立て | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。