Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

幻のバスコート

前回の記事でお届けした通り、
2F風呂は当初広さ1坪の計画でした。
実際に建てられた風呂の広さは1.25坪。
差分「0.25坪」で何をする企みだったのか?
それはバスコートの設置です。

hcoat1b.jpg

写真間違えました
0.25坪分はそんなに広くないですね

風呂に入りながら、
ライトアップされた観葉植物や
s_ex_ii1288078580.jpg

坪庭的な空間を
bathw.jpg

_photo4_33.jpg

眺めながら入る風呂は気持ちいいだろうな、
なんて妄想を膨らませてました。
※写真はweb上で見つけたのを使わせて頂いてます。


雑誌に付属していた間取り作成ソフトで
作った2Fの間取り案はこちら。

DSC_0082.jpg


構造が複雑で反映できなかったため、
・階段は「ホール」
・蔵は「納戸」
・バスコートは「バルコニー」
と表示されてます。


しかし、バスコートを取り入れるためには、様々な課題が…
①数十万円の追加コストがかかる
②構造上、2F風呂の真下にあるキッチンに控壁が必要となり、
 カップボードの設置に制限がかかる
③長期優良住宅認定が取れなくなるかも?
 (はっきり覚えてないですが)

などなど。

実際に建てられた2Fの間取りはこちら。

125坪

バスコートをあきらめて、
風呂の広さを1坪→1.25坪にしました。
(風呂の隣が吹き抜けと表示されてますが、
一つ上の間取り図の通り実際は蔵のスペースです)

バスコートを諦めた後にも、
・0.25坪分、隣の2F蔵を広くする
・0.25坪分、収納を作る

ことも検討していました。しかし、
・風呂-2F蔵間の壁は構造的に動かせないとのこと。
・0.25坪分、細長い収納を作っても
 使い勝手が悪く実用的じゃない

ということで、希望よりも0.25坪分広い
1.25坪の風呂となることが確定。

IMG_6212.jpg


少し広めな分、冬は入ってすぐは少し寒いですが、
(浴室暖房・乾燥機能はついてるけどまだ使ってないです…)

家族が増えたらみんなで風呂に入ったりできそうだし、
長い目で見ると想定以上に広くなった風呂の
メリットを感じられるようになるかも知れません。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 風呂検討 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

web内覧会(入居前) (8) 風呂

久々のweb内覧会、2Fにある風呂をお届けします。
最初は1坪の計画でしたが、最終的に1.25坪となりました。
別に「広くしたい!!」と思った訳ではなく、
1坪より「納まりがよい」ので1.25坪となりました。
その経緯は後程お送りする予定です。

Panasonicのココチーノ NEW Sクラス ベースタイプ1621
IMG_6212.jpg

ミサワホームと契約したのが2012年4月末。
建築プラン最終確定は2012年7月末。
ココチーノ NEW Sクラスは2012年6月から受注が始まり、
滑り込みセーフでプランに組み込めました。


フラットライン照明(LED)が気に入ってます。
旧居マンションに無かった、念願の窓付き☆
IMG_6211.jpg


最初にミサワのプランに入っていたのは
Lixilのラ・バス。
可もなく不可もなくということで採用してもいいかな
と思ってました。
しかしPanasonicのフェアに行ってみて
新型製品NEW Sクラスでも割引価格が得られることになり
Panasonicのココチーノが採用されました。

W節水シャワー + ソケットレス水栓
IMG_6214.jpg


浴槽は人口大理石保温2エスライン グロスホワイト
旧居マンションと違って足を伸ばせる快適な浴槽。
IMG_6074.jpg

保温浴槽用組フタを採用。
今まで巻きフタしか知らなかったので、
組みフタの掃除しやすさに感激☆
(風呂掃除は旦那@orangecats担当)


壁は全面パラレルホワイトです。
壁の一面をアクセントパネルにしたかったのですが、
ココチーノ NEW Sクラスではコレ、という色が無く。
パネルの色選びはヨメ@orangecatsに任せていたのですが
(ピンク色以外、という条件にしたような?)
「Project・Stop・ピンクのお風呂」の経緯はこちらの記事ご参照。


NEW Sクラスにオプション付けてるうちに、なんか
ワンランク上のLクラスと同じような仕様になってるんじゃね?
しかもLクラスなら採用したいパネル色がある!!

ということで、Lクラスでも見積り取ってもらうと
「なんじゃこりゃぁぁぁぁーーーーっ!!」
と叫びたくなるような値段が。

確かに仕様はなんちゃってLクラスになるけど、
ミサワホームでPanaSクラスの割引が得られるのは
それだけの「数」が出るからとのこと。
はいはい、Lクラスは断念します…

Sクラスで中途半端な色にするくらいなら、
全面パラレルホワイトにしてしまえ!!
色味は後から付けれるかも知れんし。
ということでヨメ@orangecatsとも意見が一致。
我が家の風呂は現状真っ白でございます。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
別窓 | 風呂(入居前) | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

北欧の家 ~出張先特別編

17日(日)朝まで北欧出張に行って来ました。
弾丸出張だったので写真はあまり撮れませんでしたが
一部をお届けします。

デンマークの地方都市、Esbjergの家並
DSCF3103.jpg

歴史が浅い街らしく、碁盤の目状に広めの道が広がってます
DSCF3114.jpg

日本で家を建ててから欧州に来てみると、トップライトを
取り入れている家が多いことに気付きます
DSCF3133.jpg


同行したノルウェー人の客先によると、ノルウェーの家の
平均的な広さは延床面積200m2以上だそうな。
0205.jpg


北欧の漁村では、旦那が久々に漁から家に帰る際に
自宅を間違わないように、家を鮮やかにペイントするそうです。
※今回出張で訪れた街ではありません
hotel_noorwegen_hholmen-havstuer.jpg



4bef45bcf63aa783f0727fbe399babec.jpg

次回はweb内覧会をお届けする予定です。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村


別窓 | デンマーク | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

風水はどこまで取り入れる?

皆さんは家造りで風水はどの程度取り入れてますか?
我が家は最終的には殆ど気にしませんでした。

独身時代にアパート暮らしをしていた際は、
妹から風水に関する助言もあり、なるたけ参考にはしていました。
しかし都内に家を建てるとなると、正直いちいち気にしていたら
家が建ちません
ただでさえ北側斜線制限、道路斜線制限などなどの
規制が多い中、これ以上の制限事項は作りたくなかったのです。

南向きの部屋の良さは分かりますが、それ以外の部屋に
住む人全てが病気になったり不幸になったりしている訳ではない。
しかも風水は現代の暮らしにそぐわない点もあるようです。


我が家では、風水上良くないとされるポイントも幾つかあります。
・南西キッチン
・北東玄関
・西風呂


・南西キッチン
前に聞きかじった情報によると、南西台所がよくないとされるのは
食物が陽に当たって腐りやすいことに由来するようです。
冷蔵庫がある現代ではそれほど気にしなくてもよいのでは?

・北東玄関
所謂鬼門とされる方角。
元々は中国漢民族から見て北東の方角に侵略者があり、
また北東からの強風を意識して、北東に開口部を造らないという
住む人の安全と健康を考えた古代中国の生活の知恵のようです。

間取りを考える上で、我が家では玄関をこの北東位置にせざるをえず。
しかし常に北東から風が吹く訳ではなく。
我が家では、如何に玄関を明るく風通しのよい空間にするかに心を砕きました。


・西風呂
我が家の風呂は西に位置しています。
ヨメ@orangecatsが後に「半分冗談で言ったのに」と語った
「Project・ピンク色のお風呂」。

「お風呂ピンク色にしよっか~?」とのヨメの声に
途端に引きつる旦那@orangecatsの表情
「いやいやいや… 子供が娘ばっかだったりしたら考えるかもしれないけど」
「男の子が生まれたら、小学校で『あいつん家の風呂ピンクなんだぜ~』ってイジメられるかも」

「西のお風呂は、ピンク色にすると妻が浮気しないらしいよ」
「いやいやいや… それは本人の心がけの問題でしょ」

そんな攻防戦?の後、我が家の風呂は無事ピンク以外の色で落ち着きました。
後程web内覧会でお届けする予定です。

火曜日から北欧に出張します。
仕事で行くので北欧インテリアとかを見る時間はありませんが、
北欧の家を出張先特別編でお届けしたいと思います。
お楽しみに!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
別窓 | 打ち合わせ段階 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

写真を変えてみると?

久々の更新となりました。
2月後半は我が家に友人を招いて
ホームパーティーを3回開催。
この機会にリビングのTV台の上に飾っている
フォトフレームの写真を衣替えしてみました。

Before
IMG_7987.jpg

After
IMG_8007.jpg


家を建てる前に住んでいたマンションでは、
秋冬:ヨメ@orangecatsの好きな暖色系
春夏:旦那@orangecats好みの寒色系
でインテリアを纏めていました。

新居でも、この季節は暖色系のオレンジやピンク系の
カーペットやクッションカバーを使っています。
IMG_8022.jpg

しかしヨメ@orangecatsからは以前から写真も暖色系に
変えれないかな~との声が。

写真を変えてみると、リビングに温かみが増しました☆
IMG_8008.jpg


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
別窓 | 引渡し後 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。