Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

幻のバスコート

前回の記事でお届けした通り、
2F風呂は当初広さ1坪の計画でした。
実際に建てられた風呂の広さは1.25坪。
差分「0.25坪」で何をする企みだったのか?
それはバスコートの設置です。

hcoat1b.jpg

写真間違えました
0.25坪分はそんなに広くないですね

風呂に入りながら、
ライトアップされた観葉植物や
s_ex_ii1288078580.jpg

坪庭的な空間を
bathw.jpg

_photo4_33.jpg

眺めながら入る風呂は気持ちいいだろうな、
なんて妄想を膨らませてました。
※写真はweb上で見つけたのを使わせて頂いてます。


雑誌に付属していた間取り作成ソフトで
作った2Fの間取り案はこちら。

DSC_0082.jpg


構造が複雑で反映できなかったため、
・階段は「ホール」
・蔵は「納戸」
・バスコートは「バルコニー」
と表示されてます。


しかし、バスコートを取り入れるためには、様々な課題が…
①数十万円の追加コストがかかる
②構造上、2F風呂の真下にあるキッチンに控壁が必要となり、
 カップボードの設置に制限がかかる
③長期優良住宅認定が取れなくなるかも?
 (はっきり覚えてないですが)

などなど。

実際に建てられた2Fの間取りはこちら。

125坪

バスコートをあきらめて、
風呂の広さを1坪→1.25坪にしました。
(風呂の隣が吹き抜けと表示されてますが、
一つ上の間取り図の通り実際は蔵のスペースです)

バスコートを諦めた後にも、
・0.25坪分、隣の2F蔵を広くする
・0.25坪分、収納を作る

ことも検討していました。しかし、
・風呂-2F蔵間の壁は構造的に動かせないとのこと。
・0.25坪分、細長い収納を作っても
 使い勝手が悪く実用的じゃない

ということで、希望よりも0.25坪分広い
1.25坪の風呂となることが確定。

IMG_6212.jpg


少し広めな分、冬は入ってすぐは少し寒いですが、
(浴室暖房・乾燥機能はついてるけどまだ使ってないです…)

家族が増えたらみんなで風呂に入ったりできそうだし、
長い目で見ると想定以上に広くなった風呂の
メリットを感じられるようになるかも知れません。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 風呂検討 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<庭先に、春来る | Orange Catsの花の家 | web内覧会(入居前) (8) 風呂>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。