Orange Catsの花の家

契約後の間取り変更(1)

間取りの確定は家具の配置を確かめてから。
特に契約前の確認が望ましい。

これから注文住宅を検討される方には特におすすめします。


もちろん我が家は家具の配置を確かめてから
最終的な間取りを確定し、Finishing Sheetにサインをしています。
(Finishing Sheetを元にミサワホームが部材を発注)

しかし、ミサワホームとの契約時に基本形とした間取りからは
最終型が大きく変更されています(特に1F)。

変更前:
LDKの広さ 15畳(LDの形は正方形)
1F蔵の広さ 5畳
階段下から玄関につながる収納あり
太陽光発電 1.4kw付き

変更後:
LDKの広さ 17畳(LDの形は長方形)
1F蔵の広さ 4畳
玄関を縮小、玄関開口部の向き変更(北西→北東)
太陽光発電を断念(正確には設置先送り)
深基礎適用
リビング階段の設置個所、向きを変更


契約後に間取り変更を要望したのはもちろん施主のorangecats家。
ではなぜ間取りを変更する必要があったのか? 
何回かに分けてお届けしたいと思います。

この記事を読まれた方は、拙blogのweb内覧会が
何故さっさか進まずに、建設の経緯を書いてから
となったのかお分かり頂けると思います。

次回以降の記事をお楽しみに!!


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 契約後の間取り変更 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<契約後の間取り変更(2) ~正方形LDの功罪 | Orange Catsの花の家 | スイスの家 ~出張先特別編 (5)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |