Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

可動棚つくり(1) 計画段階(玄関ホール収納)

可動棚つくりの工程や仕様詳細をweb内覧会と絡めながら、
DIYシリーズとして、記事にしていきたいと思います。

これまでの関連記事は↓ご参照。
入居後web内覧会(9) 玄関ホール収納
入居後web内覧会(11) (DIY後)玄関ホール収納 -1
一番安全な場所?

暮らしていくうちに収納するものが変わる。
家族構成が変わる。新たな趣味に興味を持つ。
子供の背が伸び、上着やコートの丈が変わる。
数十年先を完全に見通すことはほぼ無理。

というわけで、自由に棚板やハンガーパイプの位置を
変更できる棚柱(ダボレール)の採用を決めました。
引き渡し時からつけてもらっているサービス収納の
可動棚の使い勝手がよかったことも後押しになり。


家つくり先輩方の記事も参考にさせていただきました。
レールを使った可動式の棚の取り付け方
これぞ!節約術!!綺麗に出来たよ!!!我が家の施主施工シリーズ 3
DIYでパントリーに可動棚


DIY計画第一段階として、現時点で収納対象となるものを決めました。
コート・カバン・スーツケースなどなど。
それ以外に、重いものは当面載せないだろうな。
棚柱(ダボレール)にもいろんな種類があるけど、
我が家の場合は耐荷重が大きい棚は必要なさそう。


以下、採用しなかったけど参考にしたサイト・システムです。


⇒しっかりした造りで耐荷重もデカいけど、値段が高い印象。
 重いものを載せる予定はないので不採用。

■System Storage
⇒どこで買えるのか分からなかったので不採用。

■しまいごこち イージークローク
⇒ダイワハウスと近藤典子さんのコラボシリーズ。
 ダイワハウスで建てたオーナーしか買えない? 
 ひょっとしたら何とか買うことはできるのかも知れないけど
 値段が高いという説があり、更に我が家の狭い収納スペースには
 サイズ感が合わないので採用を断念。

↓のロイヤルシリーズは当初有力候補だったのですが、
以下理由で不採用になりました。
・レールの厚みがデカく、棚の有効面積が減る(若干だけどね)
・パイプハンガーの取り付け方向が合わず、圧迫感が出そう
・値段が高め
a-79.jpg




■ロイヤル UHQ Hバーソケットブラケット

■Royal メインカタログ2013年11月版 カタログビュー

ここまでが採用しなかったもの。



以下、実際に採用したもの。
前回の記事の通り、玄関ホール収納の折戸を開けて
正面の壁には制震装置のMGEOがついています。
この壁には何も取り付けることができません。
このため、棚柱(ダボレール)を付けるのは左右側面の壁になることが確定。
↓の棚タイプはダボレールの厚みも薄く、豊富なバリエーションの
パーツが比較的安めに手に入りそう。
ということでこちらの棚レールシリーズの採用が決定しました。



部材の調達前に、ミサワホームの担当CC・Sさんに電話していろいろ確認。
・壁補強はしてないけど、棚をつけるくらいなら問題なさそう。
・石膏ボードの奥にある、ミサワホームの木質パネル表層の
 合板が支持層になるので、そこまで届くネジを使う。
・石膏ボードのみにネジがかかっているのではダメ。
・パネル内部の縦横芯材の位置にビスを打てればそれに越したことはないが、
 合板に届けば問題ないのでそれほどこだわらなくてもよい
・ビス打ちはコンセントやスイッチ、電気配線から20cmは外す。

下の画像はミサワホームのサイトからお借りしています。
panel_pic01.gif


次回以降、DIY可動棚作りで用意したもの、取り付け風景などをお届けします
web内覧会の続きと交互に交えながらやるか、考え中

バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 玄関ホール収納 可動棚つくり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<入居後web内覧会(12) 1F蔵 -1 | Orange Catsの花の家 | 一番安全な場所?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。