Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

可動棚つくり(3) 棚柱の設置(玄関ホール収納)

玄関ホール収納の可動棚つくり第3弾は、棚柱の設置です。

これまでの関連記事は↓ご参照。
入居後web内覧会(9) 玄関ホール収納
入居後web内覧会(11) (DIY後)玄関ホール収納 -1
一番安全な場所?
可動棚つくり(1) 計画段階(玄関ホール収納)
可動棚つくり(2) 工具と部材の準備(玄関ホール収納)

【注】
この工程はミサワホームの木質パネル工法の場合に適用可能です。
あくまで参考に、施工は自己責任でお願いします☆

panel_pic01.gif

別工法の家で、石膏ボードの壁に設置する場合は
石膏ボード用アンカーの使用をお勧めします。


棚柱 片側2本x両側、合計4本で棚板一枚を設置可能になります。
ミサワホームの木質パネル表面の合板を支持層として
ネジが届くのであれば、上の石膏ボード用アンカーは不要です。
DSC05020.jpg

金尺+水平器で棚柱の設置個所に印をつけ、棚柱を仮付け。
実はここまでの工程で8割方完成したようなもの。
ずれが発生すると、棚板がうまく設置できなくなるので
慎重に印つけ・仮付けをしました。


右側の壁には棚板2枚分(4本)に加えて、引っ掛けネット設置用に
棚柱を2本追加設置。
DSC05021.jpg

幅木に棚柱を載せることで、耐荷重がUPします。
DSC05022.jpg

左側の壁にはスイッチとコンセントがあり、電線をビスで
傷つける心配があるので棚板2枚分以外は棚柱の設置を控えました。
DSC05023.jpg

収納上部にはスーツケースなどを収納予定。
スーツケースなどの所要サイズ的に、棚柱の長さ(1820mm)は十分でした。
DSC05024.jpg

玄関ホールとの間には下がり壁があります。
DSC05026.jpg

当たり前ですが、幅木の上に直付けし一定間隔で
棚柱を仮付けするだけでほとんど水平(垂直)が出ました。
ミサワホームさんと工務店さんの精緻な施工に感謝
DSC05027.jpg

棚柱1本につき、ビスを2-3本仮付け。
電動ドライバーと普通のドライバーを併用しました。
仮付け完成後の本付けは、ほぼ電動ドライバーだけでサクサクと作業。
DSC05028.jpg

電源スイッチの近くにはビスを打つのを控えました。
他の場所にビス打ちしているので、耐荷重は十分っす。
DSC05030.jpg

いよいよ棚受け金具を取り付け。
DIYって楽しい~
DSC05033.jpg

奥側の棚板奥行は25cm。
腰高くらいの位置に棚板を取り付けた場合にも、コートハンガーと
干渉しないことを計算してこの奥行にしました。
A4サイズ大の本も、置こうと思えば置けます。
DSC05035.jpg

手前側の棚板奥行は20cm。
奥側の板と合わせて、合計の棚板奥行は45cmに。
スーツケースを収納するのに適正な奥行を計算して
この奥行にしました。
DSC05036.jpg

初めから奥行45cmの棚板一枚ものにしなかったのは、
将来収納するものが変わっても奥行20-25cmの棚板に
しておけば色んな位置に使いまわせるため。
DSC05037.jpg

この可動棚のポイントの一つが、手前側と奥側の棚板を
同じ高さにしたり段違いにしたりできる点。
DSC05038.jpg

ひとまず、スーツケースの収納スペースができました。
DSC05039.jpg

次回は可動棚DIY編の続き 若しくはどこかのweb内覧会をお届けします。
お楽しみに~


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 玄関ホール収納 可動棚つくり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<入居後web内覧会(15) 洗面室 -1 | Orange Catsの花の家 | web内覧会(番外編) 苦闘の末… ウォールステッカー@1F 蔵 入居後web内覧会(14) 1F蔵 -3>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。