Orange Catsの花の家

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

入居後web内覧会(19) 2F蔵 -2 見取図+右奥

2F蔵、見取図と右奥の様子をweb内覧会でお届けします。

2F蔵の過去web内覧会はこちらご参照。
web内覧会(入居前) (9) 2F蔵
入居後web内覧会(18) 2F蔵 -1

先ずは2F蔵の見取図から。
赤い矢印は収納の開口部を示してます。
見取図2

元FAX台と無印収納ケースの間が2F蔵の入口。
蔵の中は天井高110cmで屈まなければ入れないため、
一番使用頻度が高い洋服ダンスは扉を開けてすぐ
取り出せる位置にセットしました。
4畳ほどの限定的な広さながら、収納したものを取りやすいように、
家具や棚の配置を考えました。


今回のweb内覧会は右半分についてです。
右側の壁に並んでるのが、手前から分電盤、情報盤。
突き当りの壁には換気扇もついてます。
DSC05328.jpg

情報盤の下のスペースはとりあえず雑然としてますが、
将来本が増えたら書庫スペースになるかもです。
1.5Fテキスタイルフロアの予備マットも置かれてます(紙袋の裏の四角いやつ)。
DSC05320.jpg

パネルが立て掛けられてる辺りは奥が棚になってます。
DSC05319_20140216135151de0.jpg

冒頭の見取図と前回記事の通り、元はスライド書庫として
使っていたものを棚として再利用しています。
2連の書庫の枠板を手前・奥と重ねて棚にして
中にものを収納しています。

シーズンオフで待機中のアイスホテルパネル達。
今は洗面室に飾られている暖色系のヨメ@orangecatsパネルが、
春夏シーズンになったら2F蔵内に控える予定です。
DSC05329.jpg

こちらのパネルはヨーロッパ中心の夜景たち。
DSC05371.jpg


こちらはアメリカ中心(下三枚は欧州)
DSC05369.jpg


次回のweb内覧会は2F蔵の反対側アングルをお届けします。
DIY可動棚シリーズもお楽しみに。


バナーをクリック頂くと、素敵な家がいっぱいのblogランキングに出会えます。
また、私達の更新の励みになります♪ ポチッと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 2F蔵(入居後) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<可動棚つくり(6) 棚板設置(玄関ホール収納) | Orange Catsの花の家 | 入居後web内覧会(18) 2F蔵 -1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Orange Catsの花の家 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。